« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月30日 (木)

眉山3本勝負!

久々に眉山ヒルクライムです。

今回は夜の練習。

相棒はいつものSさん。一緒に走るのは久しぶりなので今日はどれだけついていけるかな?と淡い期待と少しの勝負心を抱いていざ眉山八万の登り口へ。

「今日は3本は登りますよ。」とやる気満々のSさん。

え~ほんまに3本も登るんかいな??





眉山(びざん)=徳島のシンボルともいえる山で、最近は映画の題名にもなりました。


 

実は自転車でのトレーニングコースとしても有名です。

上るコースは西の庄町方面と南の八万方面からの2つあって、特に八万側のコースは14%を超える勾配のいわゆる「激坂」があります。

阿波弁で「てこずる」ことを「あずる」といいますが、この八万側の激坂は通称「あずり坂」と呼ばれているそうです。


実は自転車を買って1ヶ月くらいしてから挑戦したことがあり、その時は心臓バクバクで途中で2回休憩という状況でした。



先月、3回目の挑戦にしてやっとノンストップ/18分台で登ることができましたが、それから登っていなかったので、今回自分がどれだけ成長したのかを確認すべくスタートです。




この八万からのコースはかつて有料道路だったこともあるせいか、街灯が比較的整備されていて、夜間でも安全に走ることができます。


あずり坂にさしかかると、心拍が160→170→180→185→190→195とどんどん上がっていきます。

もう心臓バクバクです。

しかし足は止まりません。さすがにこの3ヶ月間の成果がでてきています。


再びSさんが横からすーっと追い抜いていきます。で、あっという間に見えなくなりました。

やっぱり勝てねぇ・・・・。



と思いつつ、なんとか踏ん張ります。なんといっても先月、今月とあれだけ山に行ってるのですから、登れないわけがないのです。


で、一本目は15分6秒。15分を切ったら初心者卒業などといわれています。
もう少しかな。

Sさんの一本目は13分台だそうで、それでも前回登ったときよりもタイムが遅いそうです。

やっぱ速いわ。


急勾配の下りをそろそろと降りてきたところで2本目スタート。


一本目が終わった後、「絶対2本目なんか無理だよ~。」と心の中で叫んでいたのですが、Sさんはやる気満々。

ここで自分だけ休憩ってのもオトコがすたるので、気合い一発。登りはじめるとあれあれ、なんかいけるぞ。

ということでゆっくりゆっくり登っていくと心拍の上昇も緩やかになることを学習。

坂の最初はスピードをつけておいた方がいいかと思って一生懸命こいでたのですが、坂が長いとあんまり効果がないようです。むしろ逆効果だそうで・・・

「一本目は最初に飛ばしすぎですよ」というSさんのアドバイスになるほどと目からウロコの発見でした。


でもって、ついに3本目。
またもやゆっくり走法で3本目を完走。タイムは17分40秒と3本目の自分にしてはまぁまぁかなというところでした。

頂上にはかんぽの宿があって、完走のご褒美にアイスを一本。
うーんこれが楽しみで登るんだよな。


2か月前には休憩しなきゃ登れなかったコースを3本も走ってしまった・・・・

充実感満タンで、自分の成長を実感した眉山ヒルクライム。また挑戦したいですが、Sさんに勝てる日はくるのだろうか??頑張るぞ~。

ブルホーンバー交換の効果は登りよりもむしろ下りで発揮されました。
やはり前に荷重をかけやすいとコーナーリングが安定している感じがします。
















| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月24日 (金)

自転車通勤3か月目とハンドル交換

自転車通勤開始から3か月が経過しました。

現在の走行距離は約2300キロ。大体1か月あたり700キロ余り走ってる計算。

体重は74.2キロ。実に10キロの減量に成功です。
体脂肪は19%。やっと「標準」のラインに戻りました。

ウエストは10センチ減。それでもメタボラインギリギリなのがなんですが・・・・。

やっぱり自転車通勤の効果はすごいと感じました。


で、この間久々にK証役場に行ったら、職員さんから一斉に「センセ痩っせたなぁ~」の黄色い声。
う~ん、気分がいいぞ。もっと言ってくれ~。


今回は、もっと速く、もっと楽に?走るためにブルホーンバーに交換しました。

STIレバー初体験。このレバーはブレーキレバーとギアチェンジのレバーが一体となっているスグレモノです。


結構前傾姿勢がきつくなりましたが、慣れも必要でしょう。しばらく試してみます。
今度の山行きが楽しみです。


070824bull_2

それにしてもクルマでも自転車でもバイクでも改造ってわくわくしますよね。次はどこをいじろうかと思案中です。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年8月22日 (水)

峠越え2本~その2

今週も再び峠越えで練習。土曜日の出勤前の回り道、前回と同じコースです。



しっかし、暑い!暑い!暑い!うお~。



なので、ボトルがすぐに空っぽになります。水分補給は大事です・・・・。





コンビニのありがたいこと×2。


スポーツドリンクもいいのですが、発見したオススメはトロピカーナのアップル&マンゴー。もうこの甘さがたまりません。

June_20_2









今回は単独行ですが、先週も山に行ったし、ハンドルバーの高さを2センチほど下げたので、前回よりはスピード&回転数が上がってるような・・・・・比べる人がいない・・・・気のせいですね。きっと。

次回からタイムをきちんとはかろっと。


大坂峠の中腹から引田方面の風景です。

070820hiketa

やっぱりこの景色サイコーです。


070820fcr
ついでに自転車も。













| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月11日 (土)

峠越え2本

今日は師匠Sさんと2本の峠越えで練習です。

1本目は徳島県阿波市~東かがわ市白鳥までの鵜の田尾峠。

だらだら続く登りが初心者のトレーニングに最適ということで、この前登ったときよりもいいタイムで登ることができました。

先々週の140キロが効いています。

ただし、登りの初めでまたもやSさんに抜かれ・・・・あっというまに見えなくなっていました。

やっぱり追いつけねぇ~。どんな心臓しとるんやろ??



Img8111846110001

今回のコースはこんな感じ。

走行距離は60キロくらいかな?

コンビニで休憩後、海沿いの国道11号を快走してさぬき街道県道1号線、大坂峠に向かいます。


この海沿いの国道11号線も僕の大好きな道です。バイクでよし、クルマでよし、自転車でもよし。


さてさて、2本目の大坂峠も勾配が緩い坂道が続きます。つづら折りで短い距離の坂道を何回も上がっている感じ。

気がつけば結構な高さまで登ってて、「おお~俺ってこんなところまで登ってたんだぁ」と感動できます。

ここでは勾配の緩さもあってSさんに肉迫・・・いい調子でついていってたのですが、半分くらい登ったところで心肺がSOLD OUT・・・もう在庫がありません・・・・。


またもやあっという間に見えなくなったSさん。県境付近で待っててくれました。

いつもならここから下りですが、今回はあせび公園まで行ってみようとなりました。



下りが始まったところあたりから分岐した道を再び登りはじめるのですが、これがまたきつい坂で・・・・・。思わず「来るんじゃなかった・・・・」とチョット後悔したりして・・・・







でも頂上の展望台に着いたときの達成感、景色、吹き抜ける心地よい風とくれば

「あぁ・・・来てよかった・・・」と思うのです。


Asebi
あせび公園から徳島市方面をみる。



Kyuukei_2




二人ともこんな感じになります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月 4日 (土)

140キロ挑戦

自転車通勤をはじめて2か月と10日ほど・・・

体重は75キロ、体脂肪率は20%となりました。最大時より9キロ減。

やっぱり続けると効果が出ます。

10月には160キロを走る吉野川センチュリーランにもエントリーを予定してます。

じゃ、そろそろ長距離走にもチャレンジしようってことで行ってきました。








続きを読む "140キロ挑戦"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »