« 神山でMTB走の1 | トップページ | 自転車通勤2年と9か月 »

2010年3月29日 (月)

神山でMTB走の2

柴小屋到着。

視界良好までとはいえないまでもまぁまぁの展望。阿波市方面もうっすらと見えます。

Imgp1031

寒いなぁと思ってたら、雪がちらついてきました。

Imgp1032

ここからさらに林道を走って大川原高原に向かうそう。

登山道に入ると急な登りでいきなりスタック。

押し上げると倒木の園が広がっておりました・・・・。

Imgp1033

とりあえず行ってみましょうとひらきんさんが何事もなく下っていった道は・・・

Imgp1034

一見平らですが、木枠で作られた階段に落ち葉がふかふか敷かれた登山道でした。

腰を目一杯後ろに引いてガッタンガッタンとゆっくり下っていきます。
ふぇ~怖ぇ~。

下ったところでストップ。

Imgp1035

ここも倒木の園でした。どうやら進行困難なようです(ホッ!)

再び林道から大川原方面へ。ひらきんさんによると途中で行き止まりだそうですが、とりあえず行ってみましょうと。

下り途中の倒木も気合い一発フロントアップとリア抜重でクリア。うーん楽しい。


が、途中の落石現場で石にハンドルを取られてストップと同時に転倒。

幸い肘を擦ったぐらいでした。膝も打ったのですがスノボー用のニーガードを付けて行っててよかった!初心者必携です。こんどはエルボーガードと脛当ても付けていこうかな?

やっぱり行き止まり。
Imgp1036

 

ひらきんさんは、どこかいけるところはないかと道を探しに行きました。

向こう側は崖。

Imgp1037_2

いや、そこは道があってもわたしゃ走れませんから~(爆)

引き返してスーパー林道へ。

下りのひらきんさんはめちゃっ速!あっという間に見えなくなります。

こちらが30㎞/hで下ってるとその先を多分40km/h以上で下っていきます。

ダートですよ。

どうやったらあんなに速く下れるんだろうと思って聞くとサーフィン&スノボー・スキーもやってらしたとのこと。


やっぱりバランス感覚とか荷重のかけ方の次元が違うんでしょうね。

それでも自分なりのスピード、オールスタンディングで次々にギャップを処理して、ダウンヒルを走るのは楽しい。

スーパー林道は路面の状態も良く、初心者でも充分に楽しめます。

土須峠、雲早トンネルには長さ1m程の大きなツララがありました。

Imgp1038

こちらも展望はまずまず。

Imgp1039

神山方面に降りて岳人の森あたりからさらに林道に入りますが、ここがさらに荒れたみちでした。

なんせ道路の半分が陥没してるところもあるし、出水時に掘れて30㎝くらいの幅の溝もあるし、30㎝くらいの石がごろごろしてる斜面崩壊のところもあるし、40㎝くらい盛り土してるところもあるし・・・。


ここでもあっというまにひらきんさんは見えなくなりました。マジ凄いわ。

わたしも何とか下ります。テクニックはありませんがライン取りとオーバースピードさえ気をつけていれば、ギャップは膝と前後サスがなんとか処理してくれます。

まさにフルサスMTBの恩恵。なんだかサスが勝手に仕事をしてくれてるみたいで割と快適に下れました。

もう、スリル満点。なんというか冒険してるぞって感じでサイコーです。

下りきったころには握力が怪しくなってました。

この時点で午後3時前。雨もポツポツ降ってきたので撤収。

初めてにしてはまぁまぁ乗れてますとのお褒めをいただきましたヽ(´▽`)/。

本当に楽しかったです。ひらきんさん、どうもありがとうございました。



今回の反省点と課題

1.激坂下りと激坂登りは要練習。→シングルトラックはこれができないとダメっぽい。

 加えてギャップや水たまり越えのジャンプができるようになれば楽しさ倍増かも??

2.サドルバッグ、ポンプ、ボトルなどは自転車には付けない。
→確実に汚れるし、ひらきんさんによると大滝のレースなどでは振動で落ちているサドルバッグやポンプをよく見かけるそう。それに気付くのはパンクしたとき・・・なかなか悲惨な状況に陥りそうです。

3.大体の地名、地図を持っていくか頭に入れておくともっと楽しい。

→ガーミン欲しい・・・。

4.すね当て、肘当て、救急セットを持っていくと心理的にも楽かも?

MTBサイコーです。もっといろいろなところに行ってみたいなぁ。

|

« 神山でMTB走の1 | トップページ | 自転車通勤2年と9か月 »

コメント

さすが、とんじんさん
すでにEPICを使いこなしてますね!

私は、下りの恐怖心をどうにかしないと・・・

投稿: 三河屋 | 2010年3月30日 (火) 00時06分

お疲れ様でした。
倒木と崩落は予定外でしたが無理せず変更して正解でした。
温かくなったらもっとダイナミックなコースと素晴らしい景色が待ってますよ♪
また誘惑しますので今後もよろしくお願いします(笑

投稿: ひらきん | 2010年3月30日 (火) 00時19分

三河屋さん>
いやいやまだまだ全然乗れてないです。
はっきり言ってネコに小判状態ですが、テクニックなくても、自転車のおかげで林道ではそれなりに乗れました。
私はシングルトラックまだ走ったことないのでいっぺん走ってみたいです。

投稿: とんじん | 2010年3月30日 (火) 01時03分

ひらきんさん>
お世話になりました。あのコース、私は行けなくてよかったと半分ホッとしていました。
スーパー林道あたりの紅葉は想像するだけでワクワクしますね。ダイナミックなコースを楽しく走れるよう練習しておきます。また連れて行ってください。

投稿: とんじん | 2010年3月30日 (火) 01時06分

流石ですねぇ~
やはりオフロードでもパワフルな走りは健在のようで(凄)
MTBはRoadとは異次元の楽しさがありますよね!
是非、ガーミン付けて私を引き倒して下さい・・・(笑)

投稿: ドカ | 2010年3月30日 (火) 19時41分

MTB満喫されてますね!

僕もスーパー林道行ったことが無いので、伊吹山が終わったらMTBにも乗りたいと思いますので、是非ご一緒してくださいね。

投稿: ひろぶぅ | 2010年3月30日 (火) 22時50分

ドカさん>
ひらきんさんが私の走りを評していわく「どっしりとした走り」ですので、なかなか軽やかにはいかないですね。地図を読んで現地やルートがイメージできるようになりたいです。

投稿: とんじん | 2010年3月31日 (水) 01時01分

ひろぶぅさん>
ほんまに楽しいですね。暖かくなってヘビとかアブが出る前に是非行きましょう。

投稿: とんじん | 2010年3月31日 (水) 01時06分

楽しんでこられたみたいですね~。
私とも御一緒して下さいね。
ついて行ける様に練習しておきますので・・・。

投稿: 徳島屋 | 2010年3月31日 (水) 20時25分

徳島屋さん>
いえいえ私の方がついて行けそうにありません。上級者のテクニックを教えていただきたいので、ぜひ次回ご教授お願いします。

投稿: とんじん | 2010年4月 1日 (木) 00時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142844/47945417

この記事へのトラックバック一覧です: 神山でMTB走の2:

« 神山でMTB走の1 | トップページ | 自転車通勤2年と9か月 »