« 1000m記録会にエントリー | トップページ | DNS・・・残念 »

2010年5月26日 (水)

加速は技術

かもしれないと思うようになりました。

最初の0~20mでは上半身をどの位置に置いて加速するか、そこから200mまではどの位置に置くか、どのように移動させるか?

もちろんパワーとペダリングスキルが一番必要なのでしょうが、この上半身の位置決めと筋肉の使い方、体重移動って技術ですよね。ちょっとつかみかけてきました。

やっとフル加速で50km/hオーバーも出るようになってホッとしています。
アシスト無しで60㎞/hでればいいんだけどなぁ・・・。

ここのところの1000mTTの練習です。

あれからローラー+実走で4月末比-2㎏の軽量化を達成。練習の成果と言うよりは、発汗によるものと、ろくに夕ご飯食べてなかったからという説もありますが。

やはり2Lのペットボトル一本分なくなったと思ったら体が軽い。

昨日は猛烈な西風と戦いながらの帰宅でしたが、今朝も続いた西風は最高に気持ちのいいアシストになってくれました。

本日の1000mTT計測 00:01:16:27
強烈な追い風参考なので、まったく自分の実力外の記録ですが、昨年来、ロードでの追い風通勤時でもこのような数字を見たことがなかったのでメチャクチャ嬉しいです。

問題は小松島がバック・ホームのストレートどちらかが必ず向かい風になりそうなこと。
最後の600mで向かい風はつらそうです。

今日も頑張ろうっと。





|

« 1000m記録会にエントリー | トップページ | DNS・・・残念 »

コメント

スプリントって奥が深いですね。

ちなみに、とんじんさんの最高速はどれぐらいですか?

投稿: 三河屋 | 2010年5月26日 (水) 21時42分

三河屋さん>
本日のMAXは57.2km/hでした。ホイールはキシリウムES、F50-R15、追い風参考ですよ。
無風なら53ぐらいでイッパイイッパイ。ディープリムならもう少しいけるかもしれません・・・。

投稿: とんじん | 2010年5月26日 (水) 22時10分

深い内容で勉強になりました。
自分は秋のチャレンジサイクル(あるかどうかわかりませんが)目指して練習中です。
週末はひょっとしたら見学に行くかもしれませんので、よろしくお願いします。

投稿: Son | 2010年5月26日 (水) 22時26分

上半身の置き方(位置)は考えたことがなかったです。上半身の使い方(力の使い方)は少し考えたことがありましたが、これは目からウロコでした。

言われてみれば、Aというポイントから10の力を作用させるのと、Bというポイントから10の力を作用させるのに関して効率やひいては出力に差異が現れるのは容易に想像がつきますね。とんじんさんのおっしゃるとおりです。。。

1:16.27>ということは、本番ではあの辺のタイム‥いや、とんじんさんですからそれよりは速くなりそうですね。。。(謎)ヒントは2006/11/16です(ぇ?)。

投稿: きっちょむ | 2010年5月27日 (木) 10時10分

sonさん>
いえいえ、所詮はド素人のあれこれ試行錯誤ですよ(笑)。上達はやはりその道の先達に走りながら指導してもらうのが一番かと思います。見学などとおっしゃらずぜひこの機会に走ってみては?一度もバンク走ってなくていきなり本番よりイイ結果が出るかと思いますよ~。

投稿: とんじん | 2010年5月27日 (木) 20時19分

きっちょむさん>
正しいかどうか分からないのですが、スタートはやや後ろ、スピードが乗ってくると前のめりに上体の荷重を移動させるとスムーズに加速ができるような気がしました。2006/11/16拝見しました。
やはり練習する場所として考えることは一緒ですね(笑)。けど私には本番で追い風参考タイムの再現は厳しそうです・・・。

投稿: とんじん | 2010年5月27日 (木) 20時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142844/48464109

この記事へのトラックバック一覧です: 加速は技術:

« 1000m記録会にエントリー | トップページ | DNS・・・残念 »