« 4/29鵜の田尾~東かがわ市歴史民俗資料館~大坂峠引田 | トップページ | 自転車通勤2年と11か月 »

2010年5月 5日 (水)

自転車王国とくしま ツール・ド にし阿波

スペシャルと銘打ったCコース(山間コース)に参加してきました。

もうね、ヘトヘトのヘロヘロのクタクタのガタガタですよ。

でも、ものすごく楽しかった。

遅くなりましたが、レポです。


午前4時30分起床、朝食と準備。

今朝も寒い。5月とは思えないくらい。
天気予報では気温は20度以上とのことだったけど、寒いのはイヤだから冬用のBIZANジャージにしよう。上下のアンダーはスキンズで筋肉痛対策。

6時30分過ぎ現地到着。

Imgp1067

車の外気温計は7度・・・・おいおい(゚o゚)。5月やっちゅうねん。
恐るべし池田。


トイレから出てきたところで見たことのあるゲイリーフィッシャーの白いMTBが!
「ともへいさん?」って声をかけたら、やっぱりそうでした。

いつもブログ見てますよ~ってご挨拶。スリックタイヤ装着でやる気満々のようです。

うろうろしていると、いつものメンバーが続々と到着。
チーム-7%のクワトロさん、104さん、キャノンデールさん、フェルトさん、リョウさん、すーさん、かばさん、機関長さん、ドカさん、きっちょむさん、三河屋さん、inoさんにもお会いできました。

なんとドカさんときっちょむさんは自走で会場入りだそうな・・・・。
すごい方々です。

みんな薄着・・・・。

Imgp1070

私の厚着を見てリョウさんが「ほれは暑いでよ。」と


暑いのが大嫌いな私なのですが、エー寒いのイヤだしな~、山に入ったら寒いんちゃうん?と思ってそのままスタートすることにしました。後刻これが大後悔になるのでした。

受付にも続々と集まってきます。

Imgp1068

スタッフの皆さん
今日は早くから遅くまでどうもお世話になります。
Imgp1069

 

maru430さんにも久しぶりにお会いできました。今日はスタッフとして参加だそう。
どうもありがとうございました。

Imgp1072

吉野川CR以来のkyoheiくんにもお会いできました。彼もスタッフで山岳コースのサポートライダーをされるそう。お揃いのスタッフジャージがかっこいい。

Imgp1071

開会式

森田選手は小柄で細くて美人でした。
Imgp1073

 

もっと女子ロードレースは有名になってほしいですね。

Imgp1075

水色のジャージの方はリョウさんのお友達でかつては乗鞍年代別優勝もされたことのある方だそう。御年67歳。とてもかないません。

いよいよスタート。

私は先頭から2番手に並んでたのですが、な~んも考えずに先頭のスタートの号砲とともにスタートしてしまいました。
(^_^;)\(・_・) オイオイ

あとからフライングだったよと言われて、あれ?そうだっかな?って・・・。
マジで気がついてなかったです。アホですね。

国道192号線の信号待ちですーさん、三河屋さん達後発のメンバーが追いついてきたので、一緒にいくことに。

沿道からの声援も盛んで嬉しい限りです。

Imgp1076_2

追い風で、38㎞/h前後、順調に列車は運行します。でもGW中で車も多く、なかなかいい写真が撮れません。

第1チェックポイントを過ぎてしばらくして一眼を構えてる女性が目に入りました。
「あ、鉄線さんだ!」と気がつくと同時にまたもや列車は横を通り過ぎます。

鉄線さん、またまた失礼しました。

※追記

鉄線さんから素晴らしい写真をいただきました。

Shudan1

Shudan2

すーさん、おいしすぎます。

鉄線さん、どうもありがとうございました。ヽ(´▽`)/

脇町の折り返しを過ぎるととたんに向かい風。

でも吉野川の堤防沿いの景色は素晴らしかったです。

Imgp1077

ひたすら前を牽いてくださるすーさん。

Imgp1078


四国三郎の郷の第2チェックポイントでは徳島ラーメンと半田素麺のサービス、バナナとパンのサービスがありました。
Dvc00105

 


Dvc00106

半田素麺は旨い!なんぼでも入りそうですが、山が控えてるので1杯でやめときます。

それにしても素晴らしいお接待です。

トイレに行ってバナナを食べてのんびりしているとクワトロさんが「すーさんや三河屋さん達はもう行きましたよ!」。



むむ、なんという不覚。

早く追いつかないといけない(という訳の分からない使命感)ので、リョウさんと2人で追撃戦開始です。

向かい風のなか40㎞/hで廻しますが、2人のローテーションはかなりキツイ。

道の駅三野の手前でやっと視界にとらえて、その後の登りの途中で追いつきました。



かなり足をつかっちまった。大丈夫かいなと一抹の不安を抱えて、しばらく集団の中で一休みの後、いよいよ三好高校第3チェックポイント。

ここから20㎞ほど登りが続くんだそうな・・・・。

1㎞ほど登ったところで、リョウさんが土産物屋に入ろうとした車(全然サイドミラー見てない)に巻き込まれそうになり思わずヒヤリとしましたが、無事通過。

高知CTCの方、リョウさん、すーさん、三河屋さんと一緒に登りますが、だんだん三河屋さん、リョウさんから遅れがちになっていきます。

くっそ~三河屋さんかなりレベルアップしたな・・・・。

それにしても暑い!気温は多分25度近くにはなってるんでしょう。
冬用の長袖とウィンターグローブ、上下のスキンズが恨めしい。

やっぱりリョウさんの言うことを素直に聞いておけばよかった・・・・と後悔するも後の祭り。

広域農道に入って少し下ったところで2人に追いつきますが、登りが始まるとやっぱりジリジリと離されていきます。

Imgp1079

 

先行する三河屋さん、追うリョウさん。

暑い・・・・ボトルの水も少なくなっちゃった。


とうとう三河屋さんが見えなくなり、リョウさんに離されまいと必死でついていきます。

すると後ろからすーさんが軽やかに抜いていく・・・・・やっぱすごいわ。この人。


やっと峰の久保の第4チェックポイントが見えた。

よし最後の一踏ん張りをかけようとフロントをインナーからアウターに、「ガチャッ」と音がしたところでリョウさんが反応して一気にスパート。この反応はさすがに老練ライダーです。


結局私はギアが入らずヨロヨロとチェックポイント到着。

Imgp1080

イタリア国旗のような高知CTCジャージの方が強かった。

 

素晴らしい景色。あそこをぐるっと走ってきたんだよな。
Imgp1082

 

ここからさらに登りが続きました。


登っては下り、もう終わりかと思ったらまた登って、これが噂のジェットコースターか・・・とため息が出ます。

ニワトリをバリバリ食べている犬はいるし・・・・スリル満点。

 

三河屋さん、すーさん達は遙か先をいってしまったので、機関長さんと一緒に行きます。

路面に何か書いてある。

ん、も・う・や・め・る・で・?

ってここからはどう帰ってもしんどいやろ~って機関長さんと笑って、下りはまだか~とえっちらおっちら登ります。

それにしても機関長さんも強くなっていらっしゃる。前は登りで引き離せてたのに全然引き離せず。年齢は私の方がずっと若いはずなのに・・・・・。

きっと冬場もきちんと乗っておられたんでしょう。それに引き換え私は・・・・。



ここは北海道か?と思うような最後の下りと登りを過ぎれば、雄大な山々の風景と気持ちのいいダウンヒルが待っていました。車も少なく、路面の状況もいい。
要所には係員の方が案内と注意をしてくださいます。

本当に心のこもったサイクルイベントです。

下りきったところで今までに経験したことのないような右足全体の激しい筋肉痛に襲われました。練習不足ですね。

幸いここから下り基調の平坦。だましだまし、ペダルを廻してヘロヘロになって到着。

到着後はゆずジュースとそば米の試飲、うどんと祖谷そばのサービスがあり、すべて美味しくいただきました。

Ryosan

森田選手からジャージにサインしてもらうリョウさん(*^.^*)。ええな~。

ゴール後は皆さんと楽しく談笑。

qtrさんにも初めてお目にかかり、ご挨拶させていたきました。





Dvc00108

 

おみやげのゆずジュース。おいしいでよ。

Img5051723020001

完走証に森田選手のサインもいただきました!

最後に

本当にいい大会でした。

山岳はハードでしたが、このくらいハードな方が参加した甲斐があるってもんです。

スタッフの皆さん、本当にお世話になりました。

来年の開催もぜひ期待しております。

|

« 4/29鵜の田尾~東かがわ市歴史民俗資料館~大坂峠引田 | トップページ | 自転車通勤2年と11か月 »

コメント

お疲れ様でした!
スペシャルコースに引けを取らないスペシャルレポ、ありがとうございます。
私は昼に(それも登坂)に合わせた出で立ちだったので朝がかなり寒かったです。

しかし、やはり先頭集団はハードだったようですね(汗)。
私は後方をひたすらのんびり走っておりました。
それなのに、膝を痛めたり、ハンガーノックになりかけたりと弱々でした。。。orz。

本格的にシーズンインですね。これから調子を上げてこられると思いますのでまたよろしくお願いします。
連結器を鍛えておきます‥。

投稿: きっちょむ | 2010年5月 5日 (水) 18時44分

噂のとんじん列車、初めて、少しだけ乗せて頂きました。
最後は脚売り切れで、乗り遅れましたが・・bearing
お陰でまた一つ、良い思い出が出来ました。
機会あれば、また、もんでやってくださいね。

投稿: 機関長 | 2010年5月 5日 (水) 19時42分

お疲れ様でした!
声かけて頂きありがとうございました♪
のんびりBコース走ってましたが…
とんじんさんと会う度ワタシ何か必ず食べてましたよね(^^;
エイドステーションの後ブシュっと追い抜いていったとんじんさんかっちょよかったです(^-^)

ニワトリをバリバリ食べてる犬…
それ怖いっすね(--;

投稿: ともへい | 2010年5月 5日 (水) 20時28分

お久しぶりです、
「にし阿波」お疲れ様です、
とんじんさんがヘロヘロになるとは
かなりハードなコースのようですね、
犬も危なそうですし。

投稿: ban | 2010年5月 5日 (水) 21時05分

スタート直後,沿道で声援を送っていたモノです^^;

やっぱり,とんじんさんでしたか!スタート直後,沿道はランドナーご一行が通行しており,???な感じでした.
爆走,お疲れ様でした.

投稿: smak | 2010年5月 5日 (水) 21時45分

お疲れ様でした
とんじんさんには先頭スタートではなく最後尾から森田選手とバトルを繰り広げてほしかったです^^
ニワトリをバリバリ食べる犬・・・ちょっと見たかったですね

投稿: キャノンデール | 2010年5月 5日 (水) 21時58分

お疲れさんでした~。

ゴールしてから、ゆずジュースは飲んだけど、
そば米の試飲もあったんじゃね。
しらなんだ~、食べ損ねた~。

投稿: クワトロ | 2010年5月 5日 (水) 22時17分

おつかれさまでした。
温度変化が激しく、ウエアの選択は難しかったですね。
記事を読む限り、やはり上りをショートカットしておいてよかったと思っています(汗)

今度ともよろしくお願いします。

投稿: qtrvspop | 2010年5月 5日 (水) 22時17分

いや~ほんと。りょうさん、機関長さんは凄いの一言!
どんなカラダしているのでしょうか???
いつものことですが反省しきりです(汗)
とんじんさんは徳島の「カンチェラーラ」目指して頑張って下さい!

投稿: ドカ | 2010年5月 5日 (水) 22時30分

お疲れ様でした。
参加されたみなさん、好評のコメントですね。
昨日、落合峠に行ったら、スタッフだった2名が早速来年のコース下見に訪れてました。
徳島マラソンと同等のイベントになればいいですね。
ところで、最後から3枚目の写真、この辺りが亡父のルーツなので、一度行ってみようと考え中です。

投稿: や ま | 2010年5月 5日 (水) 23時50分

どうも、お疲れ様でした。
那賀川でもよろしくお願いします。
お手柔らかに。

投稿: 三河屋 | 2010年5月 6日 (木) 19時11分

はじめまして。
開会式の写真に自分が写ってました(^^)v
ありがとうございました。

投稿: shaohua | 2010年5月 6日 (木) 19時45分

スタート後の写真でピンク色のジャージを着ていた者です。ひょっとして森田選手との写真撮影をお願いしていた方でしたか? 誰も知人がいなく、こっそり徳島集団にひっついてエイドステーションまでおせわになっていました。
那賀川にもピンク色のジャージで参加します。次回見かけたらお声がけ宜しくお願いします。

投稿: XPG | 2010年5月 6日 (木) 20時27分

きっちょむさん>
あの自走距離+山岳コースを走られることは凄すぎです。
今年はJCF登録もしておりませんし、鈴鹿もどうなるかわかりませんが、またご指導お願いします。

投稿: とんじん | 2010年5月 6日 (木) 21時07分

機関長さん>
お疲れ様でした。いやはやハードでしたね。
あのアップダウン、機関長さんと一緒でよかったです。またツールドオーカーラ等頑張りましょう!よろしくお願いします。

投稿: とんじん | 2010年5月 6日 (木) 21時09分

ともへいさん>
Bコースでは走り足りなかったのでは?
四麺は旨かったですね。ともへいさんに教えてもらわなければ素麺を食べ損ねるところでした。
来年はロング行きましょう!

投稿: とんじん | 2010年5月 6日 (木) 21時12分

banさん>
第一回開催だからそんなにハードなコースではないだろうって思ってたらとんでもなかったです。
犬はきちんとオリの中に入ってるか、繋いでくれてましたので安心でした。ただ普段どうされてるのかちと不安ですが(笑)。ぜひ来年はご参加を!

投稿: とんじん | 2010年5月 6日 (木) 21時14分

smakさん>
わ~全然気がつかなかったです。失礼しました。
爆走には程遠い走りでしたが、沿道の声援もあってとても楽しめました。
どうもありがとうございました。

投稿: とんじん | 2010年5月 6日 (木) 21時17分

キャノンデールさん>
私も森田選手と走りたかったのですが、きっとすぐに千切れてしまうことかと・・・月3000㎞は走られてるそうですよ。ニワトリ喰い犬は迫力満点でした。写真撮ればよかった。

投稿: とんじん | 2010年5月 6日 (木) 21時19分

クワトロさん>
そば米はゆずジュースと同じテントでしたよ。
ゆずジュースの試飲カップにちょっぴりだったのであまり味はわからなかったんじゃないかと。
ゆずジュースは旨かったですね。私は4杯もいただきました。

投稿: とんじん | 2010年5月 6日 (木) 21時22分

qtrvspopさん>
お疲れ様でした。お会いできてよかったです。
qtrさんも厚着派だったんですね。
ウェアは間違うと暑さ地獄ですね。またMTBも行きましょう。今後ともよろしくお願いします。

投稿: とんじん | 2010年5月 6日 (木) 21時24分

ドカさん>
往路自走ホンマにお疲れ様でした。
きっちょむさんもそうですが、自走+あのペースでCコースって私から見たら信じられません。
次回那賀川もよろしくお願いします。

投稿: とんじん | 2010年5月 6日 (木) 21時26分

や まさん>
コースのハードさといったら、昨年の勝手にグランフォンドの翠波峰からの帰り道を思い出しておりました。アップダウンはあんな感じでした。
にし阿波アウトドアフェスタには凄い可能性を感じました。東の徳島マラソン、西のツールドにし阿波で2大イベントとして定着してほしいです。
自分のルーツを辿る旅、なんだか不思議な感じがしますね。私もしてみたいです。

投稿: とんじん | 2010年5月 6日 (木) 21時31分

三河屋さん>
もう完敗でした。参りました。
ちくしょー。(´Д⊂グスン
那賀川は先頭固定でお願いします。

投稿: とんじん | 2010年5月 6日 (木) 21時34分

shaohuaさん>
はじめまして。お名前はときどきドカさんのブログで拝見していました。後ろ姿の写真だけで失礼しました。またお会いすることもあるかと思いますが、そのときはかっこいい写真を撮らせていただきますね。

投稿: とんじん | 2010年5月 6日 (木) 21時37分

XPGさん>
どうもお疲れ様でした。
あのピンクジャージの方でしたか。よく覚えております。というか、那賀川CR、吉野川CRでも同じジャージをよく見かけてたような気が・・・。
追い風で往路の集団走行は楽しかったですね。
次回那賀川も楽しみましょう。よろしくお願いします。

投稿: とんじん | 2010年5月 6日 (木) 21時40分

Cコース・山岳ステージ、お疲れさまです。

やっとお会いすることが出来ましたね!!
噂の「とんじん列車」にも乗ってみたいですが、私には当分無理ですね(;^_^A
今後とも宜しくお願いします。

投稿: ino | 2010年5月 7日 (金) 05時20分

inoさん>
どうもお疲れ様でした。お会いできてよかったです。列車はいたって鈍行、のんびりですのでいつでもご乗車下さい。私は食堂車で、先頭車輌はすーさん、三河屋さんにお任せです(笑)。

投稿: とんじん | 2010年5月 7日 (金) 21時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142844/48276622

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車王国とくしま ツール・ド にし阿波:

« 4/29鵜の田尾~東かがわ市歴史民俗資料館~大坂峠引田 | トップページ | 自転車通勤2年と11か月 »