« 10月のまとめ | トップページ | 本日ローラー »

2010年11月 5日 (金)

初挑戦の落合峠は

暑くて寒くてしんどかった・・・。でもすごくキレイでした。

今回はsmakさんの企画に便乗です。貞光まで車、そこからsmakさん、ニーナさん、ドカさん、おにへーさんの列車に連結、列車最後尾連結でぬくぬくとさらに西へ。

最終補給地点のミニストップでま~し~さん、まんべさん、てぃぴーさんとも合流。




し・か・し・寒い~(((゚Д゚)))ガタガタ。

午前8時の時点でおそらく気温はヒトケタ台。


荷物をどうしようか迷うが、冬用タイツに、冬用アンダー、当然冬用ジャケットにウィンドブレーカー着用。
ウィンターグローブにシューズカバーもリュックに入れます。


心配性なのでレインウェアも。まーしーさんいるから雨は降らないだろうけど寒かったらこれを着ようとこれもリュックへ。


それとみんなからはぐれたら困るので地図とガーミンGPSもリュックへ。


ハンガーノックになったら困るし、上でおやつも食べたいので、おにぎり2コ、サンドイッチ、どら焼き、チョコバー2本、バナナケーキバー1本、オレンジジュース500ml、水500mlもリュックへ。もちろんボトルにはポカリ500mlを入れておきます。



うっ、重い~
(;´д`)トホホ…

こんなんで1500m上までいけるんかな?


と少し心配してたら、その心配は現実のものとなったのでした。




桟敷峠へ向け登り始めると、だんだん暑くなります。

にーなさん、まんべさん、おにへーさんが飛び出してあっという間に見えなくなりました。

しばらく皆さんとおしゃべりしながらユルユルと登ってたのですが、だんだん斜度がきつくなる。ますます暑くなる。

たまらずウィンドブレーカーと冬用ジャケットを脱いでリュックへ。もうパンパンです。

アンダーだけで少し寒いですが、だいぶマシになりました。



今回はハートレートモニターを付けてきてないけど、絶対最高心拍数いってるわ・・・・。

ぜぇぜぇと息が荒くなります。でもこの状態でしばらくするとまた慣れてきて走れるようになるのでガマンガマン。


F34R25の山岳仕様のギアは既にインナーローまで使い切って後がない。

リュックが重い・・・・。体が重い・・・・。ああ、ポタリングだなんて舐めてましたスミマセン。

標高1500mなんですよね。しかも中盤からなんだか傾斜がきつくなってきてるし。



先週に眉山でも2,3回登っておけばよかったなぁとか、昨日ビール飲むんじゃなかったなぁとかマイナス思考がぐるぐる回ってます。



ふと見ると先行しているローディが!おおっ、ここにも物好きがいるんだと追いつき嬉しくなってあいさつ。

香川からお越しだとのことで、よく見るとどっかで見たことのあるピンクラインのキャノンデールだ。もしかしてあえさんですか?って聞いたらビンゴ!

お友達と来られてるとのことで、そのうち1人はジャイアントのMR4フォールディング24インチでした。すごいわ。

みんなでペチャクチャおしゃべりしながら登るとホントに楽しい。けど、だんだん会話をする気力と余裕がなくなってきたので1人で黙々と登ります。



まーしーさん、ドカさんに先行されますが、すでに追いつく気力なし。

あと何キロかなぁ?重いなぁ。と時速ヒトケタ走法でゆっくりと登ります。

おっみんなが集合してる。あそこが桟敷峠に違いない。と思ったら見晴らしポイントでした。
でも峠まではもうすぐ。

Imgp1156

Imgp1157

Imgp1158

桟敷峠を過ぎれば絶景の緩やかな下りが待っていました。

Imgp1160


Imgp1161

Imgp1163

Imgp1164

Imgp1165

デッドヒート?ではありません。楽しく登るまんべさんとまーしーさん

Imgp1166

落合峠が近づくにつれ、紅葉は少なくなってきました。

比較的斜度は緩やかですが、キツイのは変わりなし。

峠の手前で、後方にいたsmakさんからパシュッっていう大きな音。

どうやら鋭利な落石の破片を踏んだようでしばらくパンク修理休憩。

タイヤサイドを切っていました。落石は怖いですね。



で、どうにか落合峠到着!


うひょーすげーヽ(´▽`)/もーサイコー。

Imgp1169_4


Imgp1170_2

Imgp1172_2


Imgp1171_3

Imgp1174


Imgp1175_2

ここで、やっと背中の荷物を降ろして昼食。ひとしきりみんなと眺めを楽しみます。

朝方は上の方で樹氷が見られたとのこと。寒いはずです。




これからどうしようかみんなが相談してます。私としては登りだろうが下りだろうがついていくしかありません。

どうかみんなが登りのあるコースを選択しませんようにと心の中で祈ってると、「来た道を下りましょう。」との合議成立。ああよかった・・・・。


あえさんグループは祖谷方面へ下るそうな。すごい。

まんべさんは見ノ越方面へ。これも悪路で登り返しがキツイそうな。これもすごい。



標高1500m、汗が冷えて寒い。レインウェアを着て、ウィンターグローブ+シューズカバーを付けて下り始めますが、それでもメチャクチャ寒い。

震えながら下ると少しマシになり、再び桟敷峠へむけての登りが始まりました。



今度はまたまたムチャクチャ暑くなり、ガマンできずにウィンドブレーカーを脱いで再び登り始めると・・・すぐに桟敷峠でした。



再びレインウェアを着込んで極寒の下り。

皆さんは私よりはるかに薄着のようでした。寒くないんかな?


にーなさんと一緒に下ったのですが、あっというまに離されて一人旅。下りも速いなぁ。


国道192号線まで降りるとやっと秋らしいぽかぽかした気温になりました。



そこから貞光の道の駅まで追い風列車で帰ります。


35km/hぐらい、ほどほどのペースを心がけて・・・・いたつもりでしたが、後方では40km/hオーバーだったそうで・・・あれおかしいなぁ。いや、それは先頭交代したおにへーさんが牽いたのですよ(笑)。



てぃぴーさんは自走で坂出まで帰られるそうで・・・これもすごい。



私は軟弱にも貞光から車で帰りました(しかもジェラートダブルまで食べて)が、にーなさん、ドカさん、おにへーさんは自走で帰られたそうな・・・。


皆さん凄すぎです。

いやー、ほんとにキレイで楽しかったです。

でもサイクリングを楽しむためには日頃の練習と節制が必要だと痛感した一日でした。

smakさん、企画ありがとうございました。参加の皆さん、どうもお疲れ様でした。






|

« 10月のまとめ | トップページ | 本日ローラー »

コメント

先日はおつかれさまでした。
上りと下りの温度差が大きくて、ウエアも難しかったですね。
しかし、そんな苦難も吹き飛ぶような、お天気と景色でした。
また徳島へおじゃましたときには、よろしくです(=^_^=)

投稿: まんべ | 2010年11月 5日 (金) 22時56分

お疲れ様でした。パンク修理、ありがとうございました。また、チューブももらったままになっており気になっております。何かの折りにお返しできればと思って下ります。

そんな大荷物をしょってハンデをつけていたとは気がつきませんでした。(笑)

最後のとんじんさんとおにへーさんの牽きでリタイヤする決心がつきました(笑)が、帰ってタイヤの切れ口を見て、リタイヤして良かったとほっとしました。

また、よろしくお願いします。

投稿: smak | 2010年11月 6日 (土) 05時42分

お疲れ様でした、今度は、マッタリと走っておしゃべりしたいと思っています。
下りは寒かったですよ、歯はガチガチと鳴りはしませんでしたが肩がこりました。
これからは、近場で紅葉狩りができますね。

投稿: てぃーぴー | 2010年11月 6日 (土) 07時08分

まんべさん>
どうもお疲れ様でした。速かったですね~。
以前からおーかーら掲示板などで徳島に来られて課なり速いタイムで各峠を登られてるのは知ってたんですが、時間とタイミングが合わず、今回お会いできて良かったです。
また徳島の山に行きましょう。

投稿: とんじん | 2010年11月 6日 (土) 14時08分

smakさん>
チューブは気になさらないよう。こんど缶コーヒーとお団子でも奢ってもらいますので(笑)。
それにしてもあのときは小さな切れ目だったのに、smakさんの写真を見るとかなり大きな切れ目になってたようですね。車で帰ったのは正解でしたね。
また行きましょう

投稿: とんじん | 2010年11月 6日 (土) 14時48分

てぃーぴーさん>
この日一番のロングライド&累積標高お疲れ様でした。だんだん紅葉が降りてきてましたね。
次は新緑の落合峠をのんびりと見に行きましょう。
これからもよろしくお願いします。

投稿: とんじん | 2010年11月 6日 (土) 15時45分

先日はおつかれさまでした。
それにしてもすごい荷物だったんですね!
食べ過ぎ&着込みすぎですよ(笑

帰りの列車はとんじんさんの作ったペースを落とさないように必死だっただけですよ。
次回は平地中心でサイクリング企画お願いします。

投稿: おにへー | 2010年11月 6日 (土) 16時20分

おにへーさん>
お疲れ様でした。ええ、非常に重かったです。
もとのエンジンも重いので重さ倍増!(トホホ)。
空気圧高めに入れてたので、下りもちと怖かったです。平地サイクリング、いいですねぇ。
でも皆さん退屈しません?

投稿: とんじん | 2010年11月 6日 (土) 17時10分

お疲れ様でした。

地図とレインウェアは余計でしょう(笑)

登りも全然遅れてなかったし。

帰り道は、とんじんさんが後ろを見ないままスピードを上げた時には、ちょっと苦笑いしてしまいました(笑)

投稿: にーな | 2010年11月 6日 (土) 20時21分

いやいや、あのリュックの中身とあの服装は重装備過ぎでしょう(笑)
とんじんさんならあの装備だと真冬300km走れるんじゃないでしょうか???

それよりも上記装備でMTB遊び、行きたいですね。

投稿: ドカ | 2010年11月 6日 (土) 21時33分

11/3は、お疲れさまでした。
そして偶然にもお声を掛けて頂き、ありがとうございました。
おかげで、より楽しいサイクリングとなりました。^^
しんどかったけど、深淵付近、落合峠の眺めはよかったですねー!
またお会いすることもあるかと思いますが、その際はどうぞよろしくお願いします。
ほんで、今日は剣山(見ノ越)行ってきました。^^

投稿: あえ | 2010年11月 6日 (土) 22時21分

香川からの黒のラレー乗りです。
一緒に走れて楽しかったです。
桟敷峠からの紅葉、落合峠の景色は、最高でしたね。
その後の祖谷までは、想像を絶する悪路でした。
腕がだるくてだるくて、国道に出た時は、ほっとしました。
それにしても、凄い荷物でしたね。ほんで、レインウェア活用したんですね。
この日は、ず~と10℃~12℃位でした。(バックに100円温度計貼ってます)

投稿: パンちゃんパパ | 2010年11月 6日 (土) 23時06分

お疲れ様でした。楽しかったですね。

何方かが“とんじんさんのリュックはドラエモンもポケット??”と言っていた意味が分かりました。。。(笑)

練習のため?それともハンディー??(笑)

私も貞光デポ組の軟弱組です。次回は自走ですね???


投稿: ま~し~ | 2010年11月 8日 (月) 08時07分

にーなさん>
レインウェア、上着は役に立ちましたがズボンは置いていけば良かった・・・1人着ぶくれていたような気もしますが(笑)。
地図は不要でした。でもリュックに余裕があればつい入れてしまいます。ナハハ。

投稿: とんじん | 2010年11月 9日 (火) 22時55分

ドカさん>
寒そう・・や、もとい薄着でしたね~。ドカさんの7分丈レーパンと私のウィンタータイツを見比べてもドカさんが寒さに強いのが分かります。
やっぱり冬山とか行かれてるからですかね?
あの装備だと厳寒期は2時間がええところです。もっと厚着しないと(笑)

投稿: とんじん | 2010年11月 9日 (火) 22時59分

あえさん>
お疲れ様でした。ほんとに楽しかったですね。
それにしても登り強いですね。ガンガンではないけど淡々と高度を稼ぐパターンでしょうか。
おまけに今度は見ノ越ですか・・・参りました。
またどっかでお会いできるのを楽しみにしてます。

投稿: とんじん | 2010年11月 9日 (火) 23時04分

バンちゃんパパさん>
お疲れ様でした。あっちの方は悪路だーって聞いてたのでどんなんだろ?って思っていました。
でも景色はすごく良かったみたいですね。
すっごい寒いと思ってたんですけど10℃~12℃ぐらいでしたか・・・。もっと寒さに強くならないとダメですね。

投稿: とんじん | 2010年11月 9日 (火) 23時07分

まーしーさん>
MTBでもロードでもそうなんですが、心配性なもんであれもこれも持っていきたくてつい荷物が増えてしまいます。練習といえば練習になるのかもしれませんが、食料もたくさん持っていくのであまり成果になってないというウワサも・・・。
あの日の走行距離70キロぐらいでしたか。私(だけ)絶対オーバーカロリーでした(笑)。

投稿: とんじん | 2010年11月 9日 (火) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142844/49945616

この記事へのトラックバック一覧です: 初挑戦の落合峠は:

« 10月のまとめ | トップページ | 本日ローラー »