« 2012年5月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年6月

2012年6月 9日 (土)

大川原高原にいってきました。

とうとう梅雨入り。

でも今日は予報に反してとってもいいお天気。
仕事する予定でしたが、なんだかもったいないなぁ。

どうも大川原高原に呼ばれているような気もするし・・・よしっ、いっちょ上ってきますか!



ってことで行ってきました。

昨年の4月以来の大川原。体重は絶賛増量中、走行距離は全くの低空飛行中なのでタイムは全く気にせず、それよりも11-21のリアのギアに変更することを予定しているので、フロント34T-リア19Tの少し重いギアしばりで挑戦します。

佐那河内村に入ると気温が明らかに低くなる。いや、やっぱり郊外はいい。

それでも登り始めるとやっぱり暑いし、大川原高原はいつ上ってもやっぱりキツイ。

それでも以前は34-25,23でしか上れなかった道が19でも上れたのには少し意外。


でも・・・重い!や、カラダも重いし、自転車も重い。


途中、リドレー乗りの方にものすごいスピードで抜かれました。
ひろぶぅさんか、まささん?尋常じゃない速さであっという間に見えなくなりました。


途中、止まるかと思うほど低速になったりもしましたが、なんとか21Tを使うことなく上りました。

Dcf00083

Dcf000811

ソフトクリームを買ってしばらくおばちゃんとおしゃべり。
おばちゃん「そのタイヤ、フツーの奴と違うなぁ」。

おばちゃん、さすがええとこみてらっしゃる。
ワタシ「ええ、これはディープリムといって少し重いんですが平地では空気抵抗が減るんですよ~」

感心するおばちゃんに、「でもホイールも重いんですけど乗ってる奴がもっと重いんですけどね~」と返しておきました。

まだ紫陽花の季節には少し早いみたいでまったく咲いていませんでした。
やっぱり7月のようです。

ところで今回のタイムは・・・・

6/9 大川原 01:03:43 

途中チェーンが外れたりしてロスはあったのですが、19Tしばりといっても初の1時間オーバーという非常にやばいタイムでした。

むむむ・・・頑張らなければ。




| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年8月 »