« 5月のまとめ | トップページ | 6月のまとめ »

2013年6月12日 (水)

どうもフラフラすると思ったら

台風一過ではないけれど、来る来る詐欺の台風はどうやら進路を外したらしい。

本日は初夏凛凛の快晴。爽やかな朝のジテツウです。

20130612_074816

・・・・が、2,3日前からCENTOの調子がおかしい。
ヘッドに少しガタが来ていたのは前からですが、それにしてもフラフラしてまっすぐに進もうとしない。

昨晩はもう一度ヘッドパーツを締め直してみたものの改善せず。

それもだんだんひどくなってるような気もします。


走行中ボトルをとるのも気を遣うし、スタート時も少しふらついて、思ったようなライン取りもできません。


あんまり気になるので、ショップでみてもらったところ


「フロントフォークにクラックがはいってます」
って!
ええええええー(´;ω;`)

それでか!うーん、走行中に割れなくて良かった。
危ないから乗らない方がいいですよって、そりゃそうですよね。

さて、どうしたもんでしょうか。次期フレーム・・・・
S社かW社か?それとも?

|

« 5月のまとめ | トップページ | 6月のまとめ »

コメント

大事に至らなくて良かったです。

投稿: k澤 | 2013年6月12日 (水) 21時20分

うわわっ。((((;゚Д゚)))))))
走ってる途中で折れたりしなくて良かったですね。
でもそのフレームってまだそんなに古くないですよね?

投稿: さっちん | 2013年6月12日 (水) 23時52分

えー!!
先輩の自転車ってカーボンですよね?
そんなにもろいんですか?
まだそんなに経っていませんよね。ビックリ!!
カーボンはクラック入ってしまうと割れていくと言いますからね。ホントにピーキーで消耗品なんですねぇ。

投稿: marcas | 2013年6月13日 (木) 10時30分

k澤さん>
ホンマに。下りで折れてたらと思うとゾッとします。気をつけないといけませんね。

投稿: とんじん | 2013年6月13日 (木) 20時22分

さっちんさん>
いや、もう運が悪ければ頭からアスファルトでした。なんだかおかしいなと思ったらやはりプロの診断を仰ぐべきですね。命を乗せて走ってる自転車ですから。何年か前のフロントフォーク破損事故で重大な後遺症が残った人のことが頭によぎりました。
フレームは5年半ぐらいになります。ガンガン乗るようになったのはこの2,3年なのですが、田んぼに落ちたり、縁石に乗り上げて転倒など結構派手にやらかしてたので半分あきらめてます。

投稿: とんじん | 2013年6月13日 (木) 20時26分

marcasさん>
そう、カーボンです。でもツールに使うようなフレームですから普通はそんなにもろくないはずなのです。おそらく、最初は少しのキズみたいなクラックだったのが、路面の衝撃などでだんだんと広がって積層を破壊していったんではないかとのショップの意見でした。そう思うと金属フレームはいいですね。

投稿: とんじん | 2013年6月13日 (木) 20時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142844/57577727

この記事へのトラックバック一覧です: どうもフラフラすると思ったら:

« 5月のまとめ | トップページ | 6月のまとめ »