« 2013年10月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年11月

2013年11月24日 (日)

スペシャルオリンピックス日本・徳島自転車競技大会

昨年に引き続き、スペシャルオリンピックス日本・徳島の自転車競技大会のお手伝いをしてまいりました。

「スペシャルオリンピックス日本」の活動についてはこちら

天気は快晴、小春日和。


1日目は千松自動車教習所の外周コースを走る200mと400mのタイムトライアル

アスリートの皆さん、徳島、熊本、広島からの参加です。
とってもかっこいいです!

20131123_131756

CHULLさんのモトマヴィック(小)もお目見え。

Dcf00236

スペシャルオリンピックス日本仕様です\(^O^)/

落車などもなく、皆さん頑張って、無事に一日目終了。



二日目は、松茂町の月見が丘海浜公園北側の水処理施設アクアキララに場所を移しての1周1㎞のコースを走るロードレースです。

5㎞、15㎞、25㎞のコースを各自の体力や走力レベルに応じてエントリー。


これに実業団レーサーの皆さんと一緒に伴走としてお手伝いしてきました。

各コーナーの要所にはボランティアの方が配置され、声援と安全確認を行ってくれます。

Dcf00238

25㎞のレース直前


速いアスリートのサポートは実業団レーサーにお任せして、私は最後尾から追い抜きの際の安全確認と声援を送ります。

これが実に楽しい。

ホームストレートになると一気に声援の量がアップし、それに応えるようにアスリートたちのスピードが上がっていきます。

真剣に頑張るアスリートたちから元気をもらいました。

Dcf00239

ゆるキャラNo1候補の呼び声も高い我らがすだちくんも応援してくれます!

バナナを食えと迫られてますが・・



Dcf00240

モトマヴィックにも・・・これでツールを走っておくれ。


終了した後はアスリートの皆さんから素敵なお土産をいただきました。

Dcf00231

手作りの針金細工の自転車とありがとうのメッセージカード、小松島ちくわにフィッシュカツ!
○産蒲鉾のはサイコーです。


アスリートの皆さん、ボランティアの皆さん、ホントにお疲れ様でした。

アスリートの皆さんは昨年からさらにレベルアップしてたし、表彰台の晴れ晴れとした笑顔や、競技中のつらくても頑張って走り続ける純粋な魂に、私も元気をもらいました。


現在、スペシャルオリンピックス日本で自転車競技を行っているのは、広島、熊本、徳島の3県だけだそうですが、世界的には非常に人気のある競技だそうです。

普段、家に閉じこもりがちである知的障害者の方々に体を動かす楽しさを知ってもらうには自転車競技はとても向いてるのではないかと思いました。

どんどん、自転車競技の輪が広まっていけばいいなと感じた2日間でした。



















| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年11月19日 (火)

ホイール破損事件解決

寒くなってきました・・・昨日の夜の気温4℃ですよ(((゚Д゚)))


もはや遠い昔のように思える、8月に発生しました「bube殺し再び」事件 は那賀町との間で無事に示談が成立し、過失相殺なしの100%の損害賠償が認められました。

お世話になりました関係各位に深く深く御礼申し上げます。

同種事案の解決の参考にしていただければ幸いです。

Imgy141611130001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 6日 (水)

10月のまとめとサイクリングしまなみ不出走記

今年もあと2ヶ月を切りました・・・再来月の今頃はお正月が終わってるって。

そして、雨に降られたシーズンも終わります。最後も雨でしたよ。

去る10月20日久しぶりの自転車イベントであるサイクリングしまなみ2013に行ってきました。

雨であろうことは最初からわかってたんです。そう。

でもひょっとしたら晴れるかなーっていう淡い期待をしつつ、事前受付をチャリさんに頼んでいたこともあり、とりあえず会場まではいかないとね。

午前2時起床。3時出発、途中で朝ご飯を買い込んで会場到着は4時30分を回った頃だったでしょうか。まだまだクルマは少なかったのです。

20131020_054119

しとしと降り続く雨。下は水浸しというより泥だらけ。

一昨年の高梁市ヒルクラ大会の教訓から、今回は長靴持参でしばらくウロウロしてました。


20131020_061710

夜が明けてきてものすごいテントの数が目に入ります。晴れだったらどんなにワクワクするんだろう?

20131020_055407

なぜか、今治周辺には切れ目なく雨雲が南西方面から流れ込んでいます。

20131020_061558

20131020_061648

待ち合わせ場所の目印にとても役に立った大砲?高射砲?

そのうちに、リョウさん、K澤さん、チャリさんも到着しました。チャリさんはレインウェアにビニール袋をシューズに被せて準備OKだし、リョウさんはやる気満々!K澤さんも走られるそう。

うーん、どう考えても楽しくなさそうなんだよなー。3,000人が雨の道路を一斉に走るってな・・・うーん・・・を何回となく考えあぐねて、DNSを選択しました。

スタート地点あたりを見るとたくさんのライダーが楽しそうに待っています。

20131020_071720

かわいいレポーターの方でした。

引き返す方の姿もなく、こんな根性なし俺だけなんだろうなーと少しへこみながら、家へのお土産を買い込んで自転車を下ろすことなく帰路についたのでした。

買ってきたお土産の数々

20131020_105512_2

鯛味噌と、鯛飯、オレンジゼリーがすごく美味しかったのです。

雨の自転車イベントに持って行って良かった&持って行けば良かった品の備忘録

1.長靴
2.新聞紙
3.ポリタンクに水
4.ハンドポンプ(自転車や靴などを洗える)
5.当たり前ですがレインウェアにレインシューズカバー
 レインシューズカバーの上からスーパーの買い物ビニール袋を被せてガムテープでまとめると効果倍増
6.傘
7.タオル、ぞうきん
8.お風呂セット
9.防水カメラ

それと、クルマで行く場合には極力早めに駐車場に入ること!
今回も会場周辺は渋滞で、なかなか駐車場に入れなかったという声を聞きました。


そんなもんでしょうか?また雨のイベントには忘れずに準備したいものです。
今回はレインウェアを持ってこなかったのがやる気の出ない一番の原因でした。

来年は世界中から3万人の人を集めるんだそうな。来年の大成功をお祈りしています。


さて、10月のまとめです。

台風や、秋雨前線の影響でなかなか雨の多い月でしたね。

2013年10月の走行距離
10月末の累計走行距離12,977㎞、9月末時点で12,336㎞なので、10月は641㎞

あと2ヶ月、寒さに負けないよう走り込んでおきたいと思います。







 


| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2014年1月 »