« ホイール破損事件解決 | トップページ | 2014明けましておめでとうございます。 »

2013年11月24日 (日)

スペシャルオリンピックス日本・徳島自転車競技大会

昨年に引き続き、スペシャルオリンピックス日本・徳島の自転車競技大会のお手伝いをしてまいりました。

「スペシャルオリンピックス日本」の活動についてはこちら

天気は快晴、小春日和。


1日目は千松自動車教習所の外周コースを走る200mと400mのタイムトライアル

アスリートの皆さん、徳島、熊本、広島からの参加です。
とってもかっこいいです!

20131123_131756

CHULLさんのモトマヴィック(小)もお目見え。

Dcf00236

スペシャルオリンピックス日本仕様です\(^O^)/

落車などもなく、皆さん頑張って、無事に一日目終了。



二日目は、松茂町の月見が丘海浜公園北側の水処理施設アクアキララに場所を移しての1周1㎞のコースを走るロードレースです。

5㎞、15㎞、25㎞のコースを各自の体力や走力レベルに応じてエントリー。


これに実業団レーサーの皆さんと一緒に伴走としてお手伝いしてきました。

各コーナーの要所にはボランティアの方が配置され、声援と安全確認を行ってくれます。

Dcf00238

25㎞のレース直前


速いアスリートのサポートは実業団レーサーにお任せして、私は最後尾から追い抜きの際の安全確認と声援を送ります。

これが実に楽しい。

ホームストレートになると一気に声援の量がアップし、それに応えるようにアスリートたちのスピードが上がっていきます。

真剣に頑張るアスリートたちから元気をもらいました。

Dcf00239

ゆるキャラNo1候補の呼び声も高い我らがすだちくんも応援してくれます!

バナナを食えと迫られてますが・・



Dcf00240

モトマヴィックにも・・・これでツールを走っておくれ。


終了した後はアスリートの皆さんから素敵なお土産をいただきました。

Dcf00231

手作りの針金細工の自転車とありがとうのメッセージカード、小松島ちくわにフィッシュカツ!
○産蒲鉾のはサイコーです。


アスリートの皆さん、ボランティアの皆さん、ホントにお疲れ様でした。

アスリートの皆さんは昨年からさらにレベルアップしてたし、表彰台の晴れ晴れとした笑顔や、競技中のつらくても頑張って走り続ける純粋な魂に、私も元気をもらいました。


現在、スペシャルオリンピックス日本で自転車競技を行っているのは、広島、熊本、徳島の3県だけだそうですが、世界的には非常に人気のある競技だそうです。

普段、家に閉じこもりがちである知的障害者の方々に体を動かす楽しさを知ってもらうには自転車競技はとても向いてるのではないかと思いました。

どんどん、自転車競技の輪が広まっていけばいいなと感じた2日間でした。



















|

« ホイール破損事件解決 | トップページ | 2014明けましておめでとうございます。 »

コメント

ご無沙汰しております。
スペシャルオリンピックスの選手の方々は先日のチャレンジサイクルにも出場されてました。
各々が真剣に走るのは勿論のこと、それ以外に走るみんなにも真剣な声援を送られていました。
何事にも純粋に真剣に取り組む姿に改めて教えられた1日でした。

投稿: きっちょむ | 2013年11月26日 (火) 00時10分

きっちょむさん>
おおー、こちらこそご無沙汰してます。
チャレンジサイクル、今年もいけなかったのですが、HPでいろいろと写真なども見せてもらいましたよ。当日もすごい声援でした。この声援に勇気づけられるんだろうなと思いました。

投稿: とんじん | 2013年11月26日 (火) 18時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142844/58635117

この記事へのトラックバック一覧です: スペシャルオリンピックス日本・徳島自転車競技大会:

« ホイール破損事件解決 | トップページ | 2014明けましておめでとうございます。 »