« 堀割峠から神山へと3月のまとめ | トップページ | クリートのネジなめてしまった事件 »

2014年4月14日 (月)

ゼロセッテが割れた!

さわやかな風が吹いていた4月の朝、ゼロセッテがふわりと・・・・カシャンと音を立てて花壇のブロックの上に倒れました。

その時にはシートポストの傷しか確認してなくて、普通に通勤。

仕事場に着いてからよくよく見ると・・・

Dcf00268

Dcf00208

トップチューブとシートステーにはっきりわかる亀裂が入っておりました(T-T)

悲しすぎるぜ・・・

特にシートステーの亀裂は指で押してもはっきりわかる程で、よくこれで走れたもんだなと背筋が少し寒くなりました。あるいは走っているうちに亀裂が広がったのかもしれません。

ただでさえ薄いゼロセッテのフレーム、もう少しよく考えて立てかけておくべきでした。反省です。


現在カーボンドライジャパンに依頼して修理中です。強度は前より強くなるそう。
ちょっと楽しみ。


|

« 堀割峠から神山へと3月のまとめ | トップページ | クリートのネジなめてしまった事件 »

コメント

これは涙ちょちょ切れものですね。
確かに、車重が軽いというのは走行時や山には絶対的に有利ですが、他方で風の影響を受けやすいんですね。
それでもって、転倒と言うか当りにほんとに弱いんですね、カーボンて。

カーボン自転車には憧れがありますが、先輩の経験談をお聞きすると、やっぱり取り扱いの雑な自分には鉄が似合っているんだなと感じました。
早く戻ってくるといいですね。自転車

投稿: marcas | 2014年4月15日 (火) 19時49分

marcasさん>
このフレームは特に薄くできてるみたいです。
あの朝も55㎞/hぐらい出してた瞬間があったので、これで折れてたらと思うとぞっとしました。
長く使うにはやっぱり金属フレームがいいですね。

投稿: とんじん | 2014年4月15日 (火) 20時04分

先生、遂にクロモリですか?しかし、55kmも出してるんですね。暴走族やん(*^_^*)

投稿: にし | 2014年4月17日 (木) 19時30分

にしさん>
クロモリええですねぇ。チタンも・・・もっとベテランになってからにします。どれだけ出るか試してみただけですよ。ほんの一瞬(#^.^#)

投稿: とんじん | 2014年4月17日 (木) 22時37分

お久しぶりです。
のっぽです。
これは大事件ですね。(><)
さすがにゼロセッテは薄いんですね!
自分のGTもぶつけた記憶が全くないのに、2箇所程小さい凹みがあります。
早く直るといいですね!

投稿: のっぽ | 2014年4月25日 (金) 14時17分

のっぽさん>
もう、一瞬何かの見間違いかと思いました。
カーボンはコツンという衝撃に弱いらしいです。
のっぽさんもフレームの傷には気をつけてくださいね。命を乗せて走ってますからね~。

投稿: とんじん | 2014年4月26日 (土) 11時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142844/59470144

この記事へのトラックバック一覧です: ゼロセッテが割れた!:

« 堀割峠から神山へと3月のまとめ | トップページ | クリートのネジなめてしまった事件 »