« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月13日 (水)

帰ってきたゼロセッテと8/11眉山八万

「ゼロセッテが割れた」事件からはやくも4ヶ月近く経ちました。

CARBONDRY JAPANさんにフレームの修理を依頼していたのが、この度やっと修理完了。


トップチューブの赤色の塗装が半分隠れました。ちょっとカーボンの包帯のような感じ。

Imgp0148

Imgp0151

最初は少し違和感を感じましたが、これはこれでありかなと。


ついでに、BIZAN&iwasso?ボトル+ナカニシサイクル110周年記念ボトルを購入したら、そこでbubeさんに遭遇。「これから眉山行くで?」ええもちろん。お供いたします。


普段ろくに眉山に登ってないところに8月は全くといって乗れてない。

けど、今日は帰ってきたゼロセッテがあります。キシリウムSLRとの相性も抜群です。
自転車は軽い・・・・背中のリュックはちょっと重い、体はもっと重い。

今夜は八万側を1本だけ。あずりまではbubeさんとおしゃべりしながら登る余裕もあったのですが、だんだんキツくなってきて中盤からタレてきたところをみるみるbubeさんに離されていきました。さすがは鈴鹿の表彰台常連!

8/11 眉山八万 00:14:36

全然ダメです。かんぽの宿前の三叉路でおにへーさんとも遭遇。

まだまだ台風の影響で木の枝や葉っぱがたくさん落ちている庄町側をそろそろと下ります。

真っ暗な庄町側の道はただでさえ怖いのに、ブレーキングの度にキシリウムSLRのエグザリッドリムが「キィーッ!キューッ!」となにやら悲鳴のような音を上げます。

「キャーッ」でないだけましですが、ホンマにコワい・・・(lll゚Д゚)




BIZAN&iwasso?ボトル+ナカニシサイクル110周年記念ボトルはこんな感じ。

さすがはCHULLさん。すごくよくできております。

Imgp0152_3

Imgp0153_2

それぞれ別のボトルかと思いきや

Imgp0155_2

こんな感じ。名前を書くところも(笑)


Imgp0156_2

こちらはナカニシサイクル110周年記念版

数に限りがあるので(といっても後50本ほどあるそうですが)欲しい方はお早めに。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 2日 (土)

7月のまとめと旧友との吉野川サイクリング

学部は違えど同じ大学の後輩marcasくんが8年ぶり?に徳島に来てくれました。

このmarcasくん、もとは嫁さんの友達ってことで徳島に遊びに来てくれたんですが、初対面で意気投合。フランス留学してたこともあり、ホントにいろんな刺激を与えてくれます。


私が自転車にはまると同時に、彼もやっぱりフランスで自転車の魅力にとりつかれてたようで、日本酒を飲みながら、ツールドフランス観戦や、最終日、パリのコースを走った話、向こうのお酒、食べ物、文化、いろんな友達の逸話などなど、話は尽きません。

せっかく徳島に来たんだから今が旬の鱧を食べてもらおうと、可夢庵にて鱧のおまかせコースをお願いしました。

鱧の刺身なんて初めてです。

10013748_10152630598877853_51971958

(画像提供marcasくん)

で、彼がやっているのが、フランスのオールドロードバイクのレストア。

私が鉄フレームに乗ったことがないと言うと、今回わざわざ、空輸で送ってきてくれました。

なんと40年前のフレーム(世界選手権優勝フレームだそうで、アルカンシェルがついていました)!!

こりゃ、かなり重い!!ずっしりとした重量感があります。

ギア比もフロントがおそらく52?インナーが42ぐらい?
リアは5速です。

のんびりサイクリングなので、私はアビオス号で出発

10562992_10152630598912853_53877981

(画像提供marcasくん)

沈下橋を渡ってみたいとのリクエストなので、景色が一番きれいだと思う川島の潜水橋に案内です。

10559665_10152630599032853_30159010

(画像提供marcasくん)

ここで自転車を交換して、初めてのオールド鉄フレーム体験です。

10523329_10152630599242853_60981579

(画像提供marcasくん)

ガチガチで硬い乗り心地をイメージしていましたが、まったく逆!!

ものすごく柔らかく、なめらかな乗り心地でびっくりしました。

ホイールのスポーク数の多さもあいまってでしょうか、ちょっとした段差、荒れた路面もニュルッという感じでまったく気になりません。フラットペダルなので、スプリントはしませんでしたが、フレームの剛性どんな感じでしょうか?

吉野川の堤防沿いを20㎞ほど走って、彼が挑戦してみたいと言っていた眉山へ。

・・・・庄町から挑戦しましたが、ちょいとハードだったようです。西部公園手前で無念のDNF・・・やはりインナー42?は重い?

その後は名麺堂ですだちうどんを食べて、再び追い風の吉野川堤防を西へのんびりサイクリング。徳島で少しでも自転車を楽しんでもらえて良かったです。また自分自身も鉄フレームの魅力を知ることができてよかったなぁ。

marcasくん、また来てくださいね。


7月のまとめ

2014年7月の走行距離
6月末の累計走行距離17,776㎞、7月末時点で18,518㎞なので、7月は742㎞

うーむ、空梅雨気味で真面目に自転車通勤していたので、800㎞は超えたぜ、と思ってたんですが。

暑くなってステンレス保冷ボトルが大活躍です。







| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »