シトロエンC3

2013年9月 7日 (土)

さよならC3とようこそV40クロスカントリー

購入から10年、主にヨメさん号として15万4000キロ余りを走ったシトロエンC3。
すでに新型もデビューしていますが、スタイリングは相変わらずかわいらしく、全く不満はありませんでした。

051110nanameb2

在りし日のC3・・ありがとう。楽しい思い出がいっぱいです。

が、いろいろとこすって当てて、エンジンにも不具合が出るようになりました。

参ったのはお客さんのところから帰る際の突然のエンスト。
2m走ったところでストンと止まってしまい、その原因も不明のまま。

うーん、もうええやろ。ということで買い換えを決意。横断中の歩行者や自転車との事故の記事を読むたびに気になっていた「ぶつからないクルマ」がいいよね、ということで選択肢は非常に狭くなります。

スバルかVOLVOの2社択一です。
そうなるとどっちがいいのか?結局カメラ+レーダーで追突の危険や歩行者の飛び出しを検知するというヒューマンセーフティ、シティセーフティに歩行者エアバッグ、2014モデルから装備されるという自転車検知機能がつくというVOLVOとし、そうなると予算の面からも大きさの面からもV40しか選択肢はなかったのですが、オートマであることと、車高の高さ、エンジンがパワフルなどということからV40クロスカントリ-を選びました。

色はカスピアンブルーメタリック。C3と一緒や・・・地味ながら上品?

20130813_075826

日本導入モデルはデイライトの代わりにメタリックパーツが埋め込まれていたのですが、どうしても本国仕様のデイライトがええなと思い、ビッテモーターワークスさんから本国正規品のデイライトを購入、ディーラーで取り付けていただきました。


20130822_170050

ホイールとドアミラーの色が選べたらよかったのですが、クロスカントリーはこの色設定のみ。ホイールはシルバーがええなぁ。

20130822_170125

リアスキッドプレート、サイドスカッフプレートをつけました。
リアビューもなかなかかわいいです。


20130822_173048

6速オートマ、2000cc/213馬力のエンジンは非常にパワフルです。
エコカー減税適用もないし、C3の2倍以上の馬力なので速い速い(笑)

燃費はエアコンがんがん使って8km/hぐらい、最近は涼しいのでおそらく10km/hぐらいでしょうか。ハイオクなのでガソリン代は結構かさみます。しょうがないですね。


ナビは純正しか選択肢がないのですが、非タッチパネルでちと使いにくい。
オーディオはミュージックサーバー機能はありませんが、iPod、iPhoneの端子つき。

一応Bluetoothのハンズフリー機能もついていますが、これもスマホしか対応しないとのことでガラケーの私はいまだに有線イヤホン使用となっています(T-T)



20130822_173227


20130822_173309

シートはオプションのレザーパッケージを選びました。
ツートンカラーのシートがよかったのですが、カスピアンブルーメタリックにはブロンドのみのカラー指定だそうな。

 


ようやく1000キロほど走ったのですが、ほんとによくできてるなぁと思います。
特に全車速追従機能(アダプティブ・クルーズコントロール)はとっても便利。

いったん速度を設定してやると先行車についてスムーズに加速・減速。何にもしなくていいというのではなくて、余計な神経を使わず、運転に集中することができます。

長距離や高速道路では疲労度が全く違ってくると思います。

他の安全装備もこれでもか!というぐらいついています。歩行者エアバッグもオプションでつけましたが、これだけは作動させたくないですね。

交通事故は加害者となった方も被害者となった方もつらいです。
自分が当事者にならないように気をつけたいものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月13日 (火)

崩壊の序曲

久々の・・・C3ネタ・・・かなり前のことだったんですが。

Nec_0141
それはうららかな春の午後

お昼ご飯を食べに出て帰ってくるとハザードランプが消えない。

あれ、なんかおかしいよ。

ボタンをがちゃがちゃ押しまくるとやっとハザードランプが消えた。

おっ、治ったよ。試しにもう一回ハザードボタンを押して・・・・みると今度はハザードランプが点かない。

・・・・・なんだかいやな予感がしたので、予定が入ってないことを幸いにディーラーに直行。

ディーラーのメカニックも首をひねります。

とりあえず何ともなさそうなので、ひとまず帰ることにして・・・・・

あれ、エンジンがかからねぇ。ウィンカーも点かないよ。

しかもドアも開かない。キーのリモコンも使えない。



どうやら、ハザードランプとウィンカーまわりの基盤が死んでしまって、それでイモビライザーの解除機能も一緒に崩壊してしまったみたい・・・あれ、あんまりボタン押しまくりすぎたからかな?

ともあれ、緊急事態発生なので、すぐに代車を用意してもらい、無事帰ることができたのでありました。崩壊したのがディーラーでよかった。

あれ、出先なんかだと間違いなく注目を浴びながらドナドナでしたな。

「やっぱシトロエンはな~」
とか通りすがりの人につぶやかれたりして・・・ちくしょー。

後日聞いたところによると、やはりイモビライザーの基盤とウィンカーまわりの基盤って共通していて、どっかの接触が悪くなったかなんかで全部ダメになってしまったみたいです。

っていうか、
普通ウィンカーまわりの基盤とイモビライザーの基盤って別にするもんじゃね?

そういうところでコストダウンしているのかどうか。やっぱりフランスの大衆車。

プラスチック部品や、電子基盤の信頼性はもう一つなのかも知れません。
















| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月14日 (土)

C3の水漏れ

久々にスタンドで洗車。

そうしたら店員さんが来て「リアから雨漏りがしてますよ。」


ディーラーでみてもらったらハイマウントストップランプのシーリングが悪くなってて、そこから雨漏りがしてたとのこと。

まっ、これくらいなら許せるかな。


代車はROVER620SLi。

Nec_0003620sli_3


 




ホンダアスコットがベースのセダンだそうです。

落ち着いた雰囲気のフロントマスク。

9万2000キロ走行ですが、硬すぎず柔らかすぎずの本革シートの出来はすばらしく、おっとりとした大回り気味のハンドリング、ゆったりしたサスペンションなど、なにかシトロエンと共通する感じを覚えました。


ROVERが好きな人はこういう感じがたまらないんだろうなぁ。

英国車は紺色よりも濃い緑色が似合うと思いました。

そういやROVERも日本撤退したんだっけな?中国の自動車会社が買収するとか前に聞いたけど、その後どうなってんだろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月30日 (金)

アルファロメオ

通勤途中にある病院の駐車場にはいつもグリラインのC3が駐車しています。

前はアルファ145だったのを買い換えられたらしく、その隣にはC5のワゴンもあります。



妻と二人で運転中に「ここのC3、前はアルファロメオだったんだよね~、今度風邪引いたらこの病院行ってみようかな(笑)」と話してたら・・・・

続きを読む "アルファロメオ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月 9日 (土)

マイティタイト

マイティタイトというチャイルドシート拘束補助具です。
Photo





一番下の子用に使ってるチ ャイルドシートはタカタのミリブ3500という3年ほど前のモデル。
後ろ向きで固定するにはシートベルトをクリップなどで固定しなければならず、セカンドシートの左右に固定してしまうとサードシートへのアクセスができなくなり、非常に不便を感じていました。

で、うちのトラヴィックは02モデルでセカンドシート中央席が2点固定調節式ですので、今まではここを使うことはなかったのですが、ここを使えれば、サードシートを自由に活用できます。

で、中央席活用のためマイティタイトを導入してみました。

まず、チャイルドシートをあててみて、ちょっときついかなぁってくらいにセカンドシート中央のシートベルトを調節しておきます。

Imgp0690





マイティタイトは、シートベルトのたるみをグイグイ巻いて締め付けることによって固定するので、どうしてもシートが沈み込みます。その対策として、座布団・クッションをあらかじめ敷いておきます。

Imgp0691





座布団とチャイルドシートを置いて、マイティタイトのミゾにシートベルトをセット。

Imgp0692

黄色いレバーをカチャカチャやると銀色の部分が回転してシートベルトをのたるみを巻き込んでいきます。


Imgp0693 チャイルドシートに体重をかけながらレバーを上下させます。
がっちり固定される最後の2,3回はかなりの力が必要です。
女性でも簡単!とか宣伝されてますが、ほんとにがっちり固定するには男性の力でやる方がいいでしょう。

Imgp0695

反対側、バックルが角に当たりそうですが、ギリギリ大丈夫です。



Imgp0696
セカンドシート左側はチャイルドシートを固定してしまって倒れないので、右側を倒してサードシートにアクセスします。


Imgp0697

サードシートには上の子二人用のジュニアシート。

セカンドシートの左右にも置けますが、中央席のチャイルドシートとの間隔が狭いため、シートベルトの脱着がしづらいです。

サードシートに置いてしまうと、シートの相互が近すぎてしょっちゅうケンカしているか、いたずらをしています(笑)。

マイティタイトおすすめですよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月29日 (土)

吸い込み口2

装着したダイナツイスト
Dynatwist
ダクトは下のフェンダーまで伸ばしてるのですが、ダクト吸入口に車両本体のなんだかよく分からないアルミの部品が干渉しているようです。

吸入口再度チェックしてもらう必要があるかも知れません。

続きを読む "吸い込み口2"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

吸い込み口

C3、最近エアコンがんがんかけて走ると加速がドタッと重く感じることが多くなりました。
ここぞと思うときにアクセルを踏み込んでも一瞬遅れてよっこらしょって感じで加速がついてきます。

ちくしょー、だから最初から1.6にすりゃよかったんだと心でぶつぶつ言ってもしょうがない。
たまには伸びやかな加速で真夏の田舎道を疾走してみたい。
なんとか解決策はないものか・・・1.6のエンジン載せ替えがベストなのですが・・・これはダメ。
ここは一つお手軽なパワーアップを考えてみようってことで、いよいよ吸気系をいじることにします。

続きを読む "吸い込み口"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年7月15日 (土)

暑くて取れたもの

昨日も暑かった。今日も暑い。

C3の外気温計が43℃になっていました。060714ondo

クーラーを効かせて走ると出足が遅い(-_-;)

なんとかパワーアップを図りたい夏です。

続きを読む "暑くて取れたもの"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年5月 1日 (月)

上陸~いらっしゃい徳島~

ろんぐなちわわさんが四国ツーリングに来るというのでおでむかえ。
オンラインではおなじみなのですが、実際会うのははじめて・・・どんな方なんだろ?

おっフェリーが入ってきた。
Imgp0550

続きを読む "上陸~いらっしゃい徳島~"

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006年4月24日 (月)

与島ミーティングに参加しました

Yoshima4月16日(日)に瀬戸中央自動車道与島SAで行われた与島ミーティングに参加してきました。

続きを読む "与島ミーティングに参加しました"

| | コメント (7) | トラックバック (0)